インフラ構築に関するよくあるご質問

Q. サーバを持ちたいけど、何を基準に選べばいいか分からない……
サーバを選ぶ際の基準は主にスペック、費用、サポート・保守の3つです。
スペック・費用は専用サーバ、共用サーバ、VPSによって大まかには下記のようになります。

値段 運用の
自由度
過負荷に
対する耐性
運用の
難易度
安定性 セキュリティ 大規模
サイト
専用
共用
VPS

さらに詳細な判断を要する際は、上記に挙げた基準に加えて、サーバの用途、アクセスする(してくる)人数など多くの判断基準を考慮した上で、費用感と折り合いをつけつつ、総合的に判断する必要があります。
サーバと通常のPCとの大きな違いは24時間365日の連続運用に耐えられる高い能力をもっているという点ですが、その分、管理・運用には専門的な知識が必要となります。そこで、電源管理、セキュリティ、稼動監視等、多岐に渡るサーバ管理業務を、お客様に代わって、提供致します。
CPU使用状況、メモリ使用状況、HDDディスク使用状況、各種プロセスなどの監視を行い、障害発生時には常時迅速に対応を行います。
Q. 社内ネットワーク、そのまま引っ越しできる?
もちろん可能です。現在運用されている社内ネットワークの機材をお渡し頂ければ、引っ越し先でも同じ環境を構築致します。もちろん、ネットワークの構成が変わる場合にも柔軟に対応可能です。
Q. ISMS、Pマークに準拠した社内セキュリティ体制を確立できる?
可能です。弊社ではシステム会社という立場から数々の会社様の資格取得をサポートして参りました。社内ネットワークの整備、VPNの構築、それらに付随する書類の作成、保守・メンテナンスなど、お客様の会社のシステム部門として柔軟に貢献出来ることが強みです。セキュリティ対策だけのご相談も承っておりますので、ぜひ一度ご相談下さい。
Q. イベント会場で1000人が同時に接続できる無線LAN環境は可能?
弊社では報道関係者1,000名を招いた記者発表規模のネットワーク構築実績がございます。有線であれば丁寧で確実な配線を、無線であれば電波干渉のないチャンネル設定を。会場の大きさや屋内外を問わず、最適化されたイベントネットワークの構築をお約束致します。
Q. PCがウイルス感染したり、ネットが繋がらなかったり、トラブルが多い……
弊社ではお客様の業務環境を快適な状態に保つために、豊富な専門知識と長年の経験を持つスタッフによるパソコンの保守・修理・障害対応サービス、またネットワーク保守サービスを行っています。PC・ネットワーク保守の「パソコン/OSが立ち上がらない」「インターネットに接続できない」「ソフトウェアを起動できない」「プリントアウトができない」などPCを使用する上で発生する様々な問題を解決し、PCを正常にお使い頂けるようにするサービス形態です。
ページトップ